2023/6/18 アスルクラロ沼津 vs. Y.S.C.C.横浜|2023明治安田生命J3リーグ第14節

試合結果一覧
記事内に広告が含まれています。
健太
健太

沼津はホームでの連戦で、今季8試合負けなしの好調なYS横浜を迎えることになりました。

前々回の琉球戦では前半で3失点という今季最悪の失点数を記録し、反省材料となりました。

しかし、前回の岐阜戦ではクリーンシート(失点なし)を達成しました。

それでも、2試合連続で得点がなく、スコアが0-0のドローに終わりました。監督の中山雅史は「自分たちで作ったチャンスをゴールに結びつけることが課題」と指摘しました。

3試合ぶりの勝利を収めるためには、攻撃陣の活躍が不可欠です。

ただし、ブラウン ノア 賢信や森 夢真などの若手選手がスタメンに定着し、昨季以上のパフォーマンスを見せています。残る課題は、決定的なチャンスを生かすことです。攻撃陣の奮起に期待がかかります。

一方、YS横浜は明治安田J3第8節の今治戦で今季初勝利を挙げ、その後6試合で5勝1分の好調を維持しています。

ただし、前回の愛媛戦でハットトリックを達成し、チームを劇的な勝利に導いた福田翔生は今節出場停止となります。

彼はここ6試合で9ゴールを決め、チームのエースとして大きな役割を果たしてきました。

彼の欠場の中で、YS横浜は勢いを維持できるかどうかが注目されます。

明治安田生命J3リーグ 第14節
2023年6月18日(日)14:03KO
愛鷹広域公園多目的競技場

ゆうこ
ゆうこ

素晴らしい試合が繰り広げられました!前半はYS横浜が、沼津の得意とするボール保持を封じ込む前線からの守備で立ち向かいましたが、前半終盤にはドラマが待っていました。

ハンドの反則でPKを献上したYS横浜。そして、このPKを持井響太が冷静にゴールに叩き込み、沼津がリードを奪いました!

前半、苦しい時間帯もありましたが、リードを持った沼津は後半に躍動し始めました。51分、持井の見事なスルーパスに抜け出した森夢真がゴールを決め、リードを2点に広げました!

73分にはYS横浜にサイドを崩され、柳雄太郎が1点を返しましたが、たった3分後にはYS横浜のGKが高い位置でボールを失い、最終的にはブラウン・ノア賢信が無人のゴールに流し込み、3点目を叩き込んで勝負を決めました!

YS横浜のミスを見逃さず、3ゴールを決めた沼津が、リーグ8戦無敗だったYS横浜に対し、3試合ぶりの勝点3をつかみ取りました。これこそがサッカーの魅力です!

タイトルとURLをコピーしました